もうひとつの旅クラブ もうひとつの旅クラブ

旅クラブ活動

現世・来世の音めぐり・四天王寺 レポート[1]

実施日:平成20年6月14日(土)

地下鉄谷町線四天王寺前夕陽ケ丘駅から出発。梅雨にも関わらず好天に恵まれました。20~50代の計14名が参加。旅クラブ・スタッフを加えて合計20名。四天王寺界隈を2時間半かけ、じっくり歩きました。
今回は音がテーマ。14の聞き耳スポット、10の耳よりスポットを紹介。実際の音を交えて案内しました。 下の写真をクリックすると大きな写真が表示されます。

■まず旅人達に綿棒が配られ、各自耳掃除から。

■ナビゲータは木村さん。

■駄菓子も並ぶ茶珍商店で、高知名物「アイスクリン」を。

■四天王寺名物「亀かすてーら」。

■な~んと西暦578年創業の金剛組。四天王寺の建築も。

■聖徳太子が建立した日本仏法最初の大寺、四天王寺へ。

■英霊堂。高さ7.8m、重さ157tもの巨大な鐘があったそう。

■亀池にて。岸田さんが亀池にまつわる体験談をご紹介。

■暑かったせいか、亀たちは泳ぎを楽しんでいました。

■1月14日の修正会「どやどや」の様子を音声で紹介。

 

 

■現世・来世の音めぐり・四天王寺 レポート[1] [2]

大阪まち遊学2008

旅クラブ活動

What's New!

旅クラブ通信

お問い合わせ