もうひとつの旅クラブ もうひとつの旅クラブ

旅クラブ活動

「色の生まれる現場たち」 レポート

実施日:平成27年11月1日(日)
時間 :13:15~17:00
参加者: 10名  
担当:小坂谷

中崎町にじゆらさんで大阪伝統の染め技法、注染で染物体験。

 

 

できたオリジナル手ぬぐいはご参加の皆さんへのお土産としていただきました。世界に一つしかない貴重な手ぬぐいを手にして皆さん大喜びでした。

 

 

次に訪れたのは谷町四丁目

エディブル スキンケア デザイナーよこいあつこさんのアトリエ。

 

 

大和当帰のお茶をいただきながら、重曹、コーンスターチ、クエン酸と少量の水、そして個性的な色をもたらす意外な天然素材を上手く合わせて三色の手づくり入浴剤の作りかたを手ほどきいただきました。

 

 

そのほかもいろいろ、美しさは食から、また美しくなるためには食べ方にもコツがあることなど耳寄りなお話しをうかがいながら、楽しい時間を過ごさせていただきました。

 

 

最後は天王寺の吉田着色さんへ。

 

木のいぶし屋から100年続く塗装のパイオニア。
大阪城の虎も日生の重厚な看板もここから生まれているとのことです。

 

 

天然の材料しかなかった時代から、あらゆる金属の着色を開発し、材料豊富な現代も次々と新たな着色を生み出して世に送り出しています。
下町のこの工場から生まれる奇跡の技に一同圧倒されました。この技を未来につないでほしいと願うところ。
安心してください、4代目の若い社長がしっかり受け継いでらっしゃいます。

 



大阪まち遊学2014
大阪まち遊学2013
大阪まち遊学2012
大阪まち遊学2011
大阪まち遊学2010
大阪まち遊学2009
大阪まち遊学2008
大阪まち遊学2007

旅クラブ活動

What's New!

旅クラブ通信

お問い合わせ